日本語(JP)

有限会社オートトレーディングロック

日本の中古自動車部品と中古車を世界へ届けます

previous arrow
next arrow
Slider

ごあいさつ

現在、中古自動車部品を取り巻く環境は日増しに厳しくなっております。自動車リサイクル業者の皆さんはその熾烈な争いの中で生き残るべく、日々奔走している事と思います。安定した輸出先。新しい海外市場の開拓。自社の入庫車両を可能な限り商品化し輸出する等、様々な経営課題を抱えている事を理解しております。

オートトレーディングロックの役目は事業目的に掲げている様に取引先工場の問題解決であり、繁栄です。言い換えれば、より良い海外バイヤーの紹介。新規市場を開拓し、紹介する事が私たちの役目です。単発でなく、安定して部品を購入し輸出し続ける事で御社の生産計画・仕入れ計画も安定する事でしょう。

自分自身が現地に赴き、力のある中古車部品インポーターを見つけ、事業提携しているからこそ、バイヤー紹介に絶対の自信がありますし、常に結果を出しています。

中古自動車部品事業を取り巻く厳しい状況は今後も続きますが、是非とも我々と一緒にWIN-WINな関係で未来を創りましょう!

有限会社オートトレーディングロック
代表取締役 岩﨑貴裕

経営理念

経営理念

企業目的

充実感・達成感を感じ取り、
豊かな日々を送ります

取引先・利用者様へ
安心と満足を提供します

事業目的

情熱と使命感を持って事業を成し遂げ、
夢溢れる未来を創造します

SDGsへの取り組み

SDGs

当社では社会課題解決を経営の根幹に据え、自動車リユース部品の流通を通じて安心・安全・快適な社会の実現に貢献していくとともに、事業活動を通じてSDGsの達成に向け活動しています。
17の目標のうち6つに対して経済(Prosperity)、社会(People)、地球環境(Planet)の側面から貢献していきます。

ATRのSDGsへの取り組み
ATRのSDGsへの取り組み
経済

2005年1月に施行された自動車リサイクル法「使用済自動車の再資源化等に関する法律」に順守し、自動車リユース部品の販売活動を通して環境負荷を低減し、持続可能な社会に貢献します。

社会

日本の仕入先から安定的にリユース部品を購入し、34か国の取引先へ販売する事で双方が経済的に発展し、雇用を促進し、現地雇用創出に貢献します。

環境

日本では不要になった自動車の部品も海外では大きなニーズがあり、リユース販売する事により年間6,500トン以上のCO2排出削減に貢献します。

会社概要

名称 有限会社オートトレーディングロック
代表 代表取締役 岩﨑 貴裕
所在地 〒235-0043
神奈川県横浜市磯子区氷取沢町95-1
TEL: 045-770-6330 / FAX: 045-770-6331
MAIL: [email protected]
事業内容中古車部品輸出、中古自動車部品卸売販売
資本金 6,900,000 円
古物商許可証番号神奈川県公安委員会許可 第451330003008号
輸出実績中古車部品コンテナ輸出 1500本以上
輸出先国Caribbean ジャマイカ・アルーバ・キュラソー・ボネール・バルバドス・バハマ・ドミニカ・トリニダード・プエルトリコ
South America ボリビア・チリ・ガイアナ・スリナム・パラグアイ・パナマ
Asia フィリピン・マレーシア・スリランカ・モンゴル・タイ・カザフスタン
Middle East ドバイ・UAE・ヨルダン・レバノン・エジプト・パキスタン
Europe ロシア・ジョージア・キプロス
Oceania ニュージーランド・フィジー・パプアニューギニア
所属団体JUMVEA(日本中古車輸出業協同組合) 理事
神奈川県中小企業家同友会 青年部幹事
横浜盛和塾 会員
お問い合わせ先e-mailもしくはお電話にてお願いします
MAIL: [email protected]
TEL: 045-770-6330
ブログ日本一の中古自動車部品輸出商社になるまでの奮闘記
関連会社株式会社ATG

YouTube

本編バージョン
社員インタビュー

スタッフ